家の手入れは大切なんだと気付いたことを語ります

マンションの大規模修繕工事

投稿日時:2017-05-15 15:01:45

マンション大規模修繕工事は第三者のコンサルタントに委託しよう

オフィスレコン

築年数が経過し、様々な箇所において劣化が進み不具合が生じてきたマンションの大規模修繕工事を検討されるにあたり、どの工事施工会社に依頼したら良いか迷われる管理組合様も多いのではないでしょうか?そんな時はぜひ、大規模修繕工事のコンサルタントを手掛けるオフィスレコンにお任せしてみましょう。

まず大規模修繕工事には、管理組合と工事施工会社が直接契約を結ぶ責任施工方式と、コンサルタント会社に調査診断から工事監理を委託する設計監理方式の2通りの方法があります。前者は建物の調査診断から工事施工に至るまで1社にお任せするため、万が一技術力や施工品質が低い業者に依頼してしまった場合でも第三者によるチェックがなされないので、工事完了後に後悔するケースも考えられます。しかし、オフィスレコンのようなコンサルタント会社に調査から工事までの監理を委託すれば、建築の専門家としての第三者的な立場から厳しい品質管理を行うことが可能ですので、工事の透明性の確保という点で望ましいといえるでしょう。

詳細はオフィスレコンのホームページをご参考の上、まずはお問い合わせしてみましょう。

Author

  • 名前:安心な家づくり
  • 性別:男
上へ戻る