家の手入れは大切なんだと気付いたことを語ります

最近はDIYでのメンテナンスも有りらしい

投稿日時:2017-06-16 14:51:18

家のメンテナンスというと、大掛かりなものは業者に頼まなければ無理なように思えていましたが、最近ではDIYの流行かほとんどリフォームといっていいレベルのものまで自分で行う方が少なくないようです。ユニットバスの入れ替えや床板の張替えまでDIYで行う方がいるのですから驚きですね。

古ぼけてきた壁紙の張替えくらいだったら、自分でもできそうな気持になっています。最近は壁紙は張替え用の道具と綺麗な壁紙がセットで売っているようです。丁寧に張替えの方法なども掲載されているところも多く、これなら私でもできそうだと思えてきます。寝室の黄ばんだ古い壁紙を、イメージチェンジもかねて貼り直しを検討してみてもいいかもしれません。

壁といえば、実家の和室は土壁が古びているのが気になっていました。古い土壁は手で触ると粉がついて気になるものです。漆喰も自分で購入して塗ることができます。吸湿効果の高い漆喰をぬることで、壁も美しくよみがえりますね。

昔はプロに頼まなければならないと考えていたようなことでも、自分でやり方を調べ、材料をそろえてやってみることができる時代なのです。もちろん、自分の手に負えないと感じたら、プロに頼む方が建設的です。失敗して改修が必要になるくらいなら、最初から専門家に修理してもらうべきなのです。結果的に安上がりですむでしょう。

広告

Author

  • 名前:安心な家づくり
  • 性別:男
上へ戻る